FC2ブログ

眠りの森

この眠りに包まれる静寂の空間



さあ僕は別の世界へ



祈りの中で君の頬に口付けしよう



僕が眠りに落ちるときこの唇に君が触れる



そして深い意識の中に落ちていく
スポンサーサイト

| 未分類 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://poet777.blog.fc2.com/tb.php/68-f9e42e12